ISVPS
小動物外科
認定医

ISVPS
小動物歯科・口腔外科
認定医

獣医
腫瘍科
認定医

最新の歯周病治療技術で
ワンちゃん、ネコちゃんの
歯の健康を守ります。

トム動物病院は兵庫県で初めて
歯周病治療用マイクロスコープを導入
しているクリニックです。
ペットの歯についてお悩みの方は
まずはお気軽にご相談ください。


トム動物病院は兵庫県で初めて
歯周病治療用マイクロスコープを導入しているクリニックです。
ペットの歯についてお悩みの方は
まずはお気軽にご相談ください。

当院の歯科診療 Policy

当院には三田市だけでなく兵庫県全域から歯科の患者様が来院されます。
その多くがワンちゃん、ネコちゃんの歯周病に関連することです。歯周病というと口臭や歯肉の腫れと思われる飼い主さんも多いですが、放置していると歯を支える顎の骨が溶けてしまい全身の感染症へと移行する事も珍しくはありません。
歯を守ることはペットの体全体をケアすることと言っても過言ではありません。
当院ではワンちゃん、ネコちゃんが家族の一員として幸せに過ごせるように、歯周病治療に特化した診療をおこなっております。
ワンちゃん、ネコちゃんのお口のトラブルに関しては安心して当院へご来院ください。

歯周病について詳しく

歯科診療について Medical Assistance

歯周病治療を行う過程において当院では口腔内レントゲン検査は必須となります。
骨折の治療にレントゲン撮影が必要である様に、同じく骨の病気である歯周病に於いても適切な診断・治療を行うための口腔内レントゲン検査は避けて通る事は出来ません。
当院は獣医科領域では兵庫で初めてのマイクロスコープ(手術用顕微鏡)を使用した歯科治療を実施しています。
マイクロスコープを使用する事により、従来に比べてより正確で丁寧な治療が可能となります。

顕微鏡(マイクロスコープ)
を使った歯周病治療

昔は歯周病の原因は歯石であると言われていましたが、現在では数種類の歯周病原菌がつくる”バイオフィルム”という頑固な薄い膜から染み出る毒素が原因ということが解っています。
歯周病治療はこの膜をいかに除去して再発を防ぐかが鍵になりますが、この膜は非常に頑固で薬もほとんど効きません。治療は膜を掻き出すことが主体となりますが、歯周ポケットが深いと的確に器具を入れることはできません。
顕微鏡(マイクロスコープ)を用いると器具を的確に入れることができるだけでなく、肉眼では見えなかった感染源を見つけて除去できるようになります。

顕微鏡歯科治療のメリット

マイクロスコープ(手術用顕微鏡)は、従来は眼科や脳神経外科等の手術で使用されていましたが、近年は人と動物の歯科分野でも使用されています。
特に動物の口腔内は狭く暗いため肉眼で治療を行うには限界があります。しかしマイクロスコープを使えば肉眼の3~20倍まで拡大して患部を確認することができるため精密かつ正確な治療が可能となります。
獣医療領域ではまだマイクロスコープを使用した歯周病治療は普及しておらず全国で数件だけと言う状況です。

歯石除去について

当院では歯石除去時に「無麻酔歯石除去」は行っておりません。
無麻酔下での処置には限界があり、肝心な歯周ポケットの処置は出来ないばかりか、鋭利な器具で行う処置は舌や口腔内粘膜を傷つけてしまう危険性もあります。
また、動物の痛みの観点からも虐待行為となりますので推奨されません。「無麻酔歯石除去」は歯周病治療とはなりません。

お知らせ Information

病院案内 About Us

左へスワイプできます
診察日日・祝
9:00 - 12:00
最終受付11:45

手術

/
12:00 - 16:00

手術

手術

手術

手術

手術

//
16:00 - 19:00
最終受付18:45

手術

/

※急な休診日となることもございますので、まずはお電話でご確認ください。

※手術日・手術時間帯・休診日は受付・電話対応ができません。

※2022 年度より木曜日は終日手術日に変更になります。

トム動物病院

〒669-1316
兵庫県三田市上井沢 583-3

診療対象動物 犬・猫

お問い合わせはこちら

Tel079-567-2560

Tel079-567-2560

受付時間 9:15~11:45、16:00~18:45(日・祝休診)

急な休診日となることもございますので、
まずはお電話でご確認ください。